2018年6月28日

関係者招いて、盛大に竣工披露名古屋新オフィス、7月2日開業

石田大成社の名古屋新オフィスビルが名古屋市中村区に完成、6 月 26 日には取引先や工事関係者を招いて、竣工式と披露パーティーが盛大に開かれました。
神式で営まれた竣工式に続いて開かれた披露パーティーには、当社社員を含む約 120 人が出席。喜田社長が「当社最大のビジネス拠点である中部地区に完成した新名古屋オフィスを更なる発展の礎としたい」とあいさつ。トヨタ自動車の井上カスタマーファースト推進本部室長が「これを機に素晴らしい提案力と技術力に磨きをかけ、当社とともに新しい技術情報をつくっていきましょう」と祝辞を述べ、ビュッフェ形式の昼食や飲み物を囲んで歓談の輪が広がりました。
名古屋新オフィスビルは鉄骨造 5 階建て、延べ約 2300 平方メートル。昨年 10 月から総事業費約 13 億円をかけて建設工事を進めていました。トヨタビジネス事業部、リテールビジネス事業部、中日本営業部、総務人事本部のほか、新たに翻訳 ICT 事業部と制作子会社のクレイなどの計約 140 人を一堂に集約、当社新年度の 7 月 2 日から新拠点で業務をスタートします。